考える力をつける9つのステップ

目次は、以下です。
ステップ1 考え方にはセオリーがある
ステップ2 答えは一つとは限らない
ステップ3 納得のいく答えの導き出し方
ステップ4 三点思考で論理性を養う
ステップ5 現状になぜ?と問いかける
ステップ6 戦略思考で大きな成果をあげる
ステップ7 リーダーになる人の思考力
ステップ8 考える力を伝える力に
ステップ9 困難適応力としての考える力

一番気にいった言葉は以下です。
***********************
かつてアメリカのIBMは、人材募集のキャッチコピーに
こんな文言を使用しました。
「夢見る人、アブのように口うるさい人、異端者を求む
***********************

夢見る人はよくいます。
アブのように口うるさい人は、たまにいます。
異端者は、あまりいません。
異端者になりたいです。

書かれている内容は、大体ロジカルシンキングを
ベースに著者の考えが織り込まれているように思います。

効率よく考えるにはどうしたらいいんだろうと悩んでいるときに、
本屋で見つけました。