読書ブログ

読んだ本の感想、レビューを記入して行きます。 同じ本を読まれた方は、コメント欄に感想をお書き下さい。




知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100 永田豊志

知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100

内容は、
1.ビジネス戦略に使えるコンセプトフレームワーク28
2.カイゼン、時間管理に使えるフレームワーク17
3.マーケティングとアイデアの発想に使えるフレームワーク20
4.数値を魅力的に伝えるデータチャート23
5.知的生産性を高めるアウトプットTips12
です。

私が読んでいてなるほどと感じたのは、
上記の1、2、5です。

1は、MBA(経営学修士)必須のロジカルシンキングの中身です。
やっぱり、ロジカルシンキングを使える人は、
使えない人より生産性が高いのかな・・・。
近いうちに、ロジカルシンキングの本を読もうと思いました。

2は、生産性といえば、やっぱり時間管理でしょうか、
「時間を制す者は、人生を制す」なんちゃって・・・。

5は、PC関連のTipsが書かれており、すぐに使えそうな
内容が書かれています。

何事においても、フレームワーク(標準化)を用いて、
物事を行えば、生産性があがるのでしょう。

あと、特に気に入った内容は、
「パレートの法則(80 対 20の法則)」です。
例としては、「売り上げの80%は、全商品の20%に起因する」
と書かれています。
なかなか、意味深な法則ですね。



非常識な成功法則 神田昌則

非常識な成功法則

フォトリーディングのインストラクターをやられていた

神田さんの本ということで読みました。

一般の人が常識と考えていることが

実は、成功のじゃまをしているかもしれません。

そういうことを書かれています。

中身を読んでいると、徐々に引き込まれていきました。

書かれている内容を理解して、

行動を起こせば、成功できるかもしれません。

成功すると成功しないの違いは、

実際に行動するか行動しないかの違いと

どこかの本に書かれていました。

ひとそれぞれによって、なにをもって成功と思うかは

異なりますが、今よりは幸せになれることと思います。

いろいろ挑戦しつづけて行こうと考えております。

読まれた方は、ぜひコメントください。お願いします。

鏡の法則 野口嘉則

鏡の法則

この本は、著者のポッドキャスティングを聞いていて、

ぜひ読みたいと思って、購入しました。

実際に、読んでみた感想は、本当かな??? です。

小説形式で書かれていますが、

著者が伝えたいメッセージがあります。

それは、「幸せの法則」があり、誰にでも手に入れれる

チャンスがあるということです。

興味を持たれた方は、ぜひ読まれることをお勧めします。

ちなみに、細かい内容は、

現在、自分がなにかに困っている状況は、

自分自身で作り出しており、それを解決する方法が、

あるということです。



サイト内検索
カスタム検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: