読書ブログ

読んだ本の感想、レビューを記入して行きます。 同じ本を読まれた方は、コメント欄に感想をお書き下さい。

自己啓発




この一冊で「考える力」と「話す力」が面白いほど身につく! 知的生活追跡班著

この一冊で「考える力」と「話す力」が面白いほど身につく!



【目次】
第1部:「考える力」が面白いほど身につく!
 ステップ1:「論理力」
 ステップ2:「発想力」
 ステップ3:「判断力」
 ステップ4:「問題解決力」
 ステップ5:「戦略的思考」
第2部:「話す力」が面白いほど身につく!
 ステップ1:「説明力」
 ステップ2:「会話力」
 ステップ3:「交渉力」
 ステップ4:「質問力・回答力」
 ステップ5:「心理話法」

【感想】
後日掲載予定

「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 岡崎太郎著

「3日坊主」でも使いこなせる手帳術



【目次】
1章:ストレスなしの時間管理法
2章:自信をサポートする救急箱
3章:心に火を灯す燃料をくべる
4章:体が自然に動きはじめるしかけ
5章:1ランク上の自分に挑戦する

【感想】
後日掲載予定

マインドマップ問題解決 高橋政史著

マインドマップ問題解決



【目次】
0章:ロジカルシンキングは、「これだけ!」で大丈夫
1章:「削る」
2章:「足す」
3章:「強化する」
4章:ロジカルな「らくがき」
5章:「見わたす」
6章:「見える化」
7章:「構造化」
8章:「物語」
終章:「ラストシーン」

【感想】
後日記載予定

30過ぎたら利息で暮らせ! 原尻淳一著

30過ぎたら利息で暮らせ!



最初、書店で本のタイトルを見たとき、
投資(FX、株)の本かと思った。

それでも、なにか引っかかるものを感じて、
書店内を一周する間に、
目次だけでも見たいという衝動にかられた。

他にも、2冊気になる本があったが、
「30過ぎたら利息で暮らせ!」の目次を見た瞬間に、
この本を買おうと決めた。

投資の本に違いはなかったが、
自分自身に投資する内容であった。
久しぶりの当りの予感がして、
すぐにレジに向かった。

購入後、すぐに家に帰り、
一気に読んでしまった。
中身は、小説仕立ての作りになっているが、
1つ1つの教えが心に響く内容だった。
一人の若者のサクセスストーリーを通して、
読者への気づきを与えるような作りになっている。
私自身、過去に読んだ本の中で、
特に気に入った本は、小説仕立ての本だった。

例を挙げると、
仕事は楽しいかね?」、
金持ち父さん貧乏父さん

自分自身が、小説の登場人物となったような感じで、
感情移入してしまうからかなと思う。

一度、読まれることをお勧めします。

やる気!攻略本 金井としひろ

やる気!攻略本

仕事に対して、やる気をなくしていたときに、
なんとかしなければと思い、
本屋に行きました。

そんなときに、見つけたのがこの本です。

本の帯に書かれていた以下のメッセージに
惹かれて買いました。

*****************
「働く意欲」を自由自在にコントロール。
そんな夢のような「力」を手にしよう。
*****************

そんな力を手に入れれば、
意欲的に働くことができ、
楽しく毎日が過ごせると思います。

いつも週末まで指折り数えて暮らしています。

この本に書かれている5つの力を手に入れていきます。
1.目的力
2.緊張力
3.関係力
4.基礎力
5.言葉力

自分には、特に関係力と言葉力が足りないので
重点的に取り組んでいきます。




無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法 勝間和代

無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法

この本から、新しく始めたことがあります。

耳からの勉強です。

通勤電車のなかで、満員だとなかなか本を開いて

読むことが難しかったり、

雨の日に、傘をもっていると、

本がひらきにくかったりするけど、

デジタルオーディオプレーヤーで

オーディオブックやポッドキャストなどを

聞いたりして、勉強する方法を知りました。

新しいことを教えて頂き、ありがとう。

★★台数限定特価★★SONY/ソニー デジタルオーディオプレーヤー walkman(ホワイト/16GB) NW-S6...

キミが働く理由 福島正伸

キミが働く理由

働く理由がわからない人、
仕事に不満がある人、
転職したい人、
仕事にまつわるあらゆることで、
少しでも悩んでいる人、
この本を読んでください。

上記のメッセージが表紙の1ページ目に
書かれており、迷わず買いました。

一番気に入っている内容は、
本文7章の
「私には夢がありませんでした。
 夢がなくて、何がしたいのかがずっと
 わからなかったときに、
 夢を教えてくれた人がいたのです。」
です。

夢を教えてくれた人は、
駐車場の管理人でした。
このおじさんがものすごく心に突き刺さることを
おっしゃってます。
「この仕事が面白いかどうかではない、
 この仕事を自分が面白くできるんだよ」

管理人という仕事(見かけ)を通して、
みんなに喜んでもらうこと、
笑顔になってもらうことを仕事(本当の目的)にしている

自分の仕事に対する考え方と180度違うと
思いました。
他人よりまず自分という考え方がいつもありました。
仕事を通して、他人に喜んでもらう。
それから、自分も幸せになるという考え方に
変えていこうと思いました。

考える力をつける9つのステップ

考える力をつける9つのステップ

目次は、以下です。
ステップ1 考え方にはセオリーがある
ステップ2 答えは一つとは限らない
ステップ3 納得のいく答えの導き出し方
ステップ4 三点思考で論理性を養う
ステップ5 現状になぜ?と問いかける
ステップ6 戦略思考で大きな成果をあげる
ステップ7 リーダーになる人の思考力
ステップ8 考える力を伝える力に
ステップ9 困難適応力としての考える力

一番気にいった言葉は以下です。
***********************
かつてアメリカのIBMは、人材募集のキャッチコピーに
こんな文言を使用しました。
「夢見る人、アブのように口うるさい人、異端者を求む
***********************

夢見る人はよくいます。
アブのように口うるさい人は、たまにいます。
異端者は、あまりいません。
異端者になりたいです。

書かれている内容は、大体ロジカルシンキングを
ベースに著者の考えが織り込まれているように思います。

効率よく考えるにはどうしたらいいんだろうと悩んでいるときに、
本屋で見つけました。

知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100 永田豊志

知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100

内容は、
1.ビジネス戦略に使えるコンセプトフレームワーク28
2.カイゼン、時間管理に使えるフレームワーク17
3.マーケティングとアイデアの発想に使えるフレームワーク20
4.数値を魅力的に伝えるデータチャート23
5.知的生産性を高めるアウトプットTips12
です。

私が読んでいてなるほどと感じたのは、
上記の1、2、5です。

1は、MBA(経営学修士)必須のロジカルシンキングの中身です。
やっぱり、ロジカルシンキングを使える人は、
使えない人より生産性が高いのかな・・・。
近いうちに、ロジカルシンキングの本を読もうと思いました。

2は、生産性といえば、やっぱり時間管理でしょうか、
「時間を制す者は、人生を制す」なんちゃって・・・。

5は、PC関連のTipsが書かれており、すぐに使えそうな
内容が書かれています。

何事においても、フレームワーク(標準化)を用いて、
物事を行えば、生産性があがるのでしょう。

あと、特に気に入った内容は、
「パレートの法則(80 対 20の法則)」です。
例としては、「売り上げの80%は、全商品の20%に起因する」
と書かれています。
なかなか、意味深な法則ですね。



サイト内検索
カスタム検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: